明るい室内

家族みんなが安心して住めるマンスリーマンション

ソファでくつろぐ女性

マンスリーマンションは、家の建て替えやリフォームなどで家を一時的に退去しなければならない時などにも使えます。そうなると、自分ひとりの引っ越しではなく家族全員の引っ越しとなるので、選ぶべきマンスリーマンションも家族全員分の部屋がある場所と限定されます。
子どもが多い場合は部屋数が足りないとなるかもしれませんし、普段は1階で暮らしている階段のない生活を送っている年配者はエレベーターが怖いかもしれません。
家族みんなのことを考えて選ぶマンスリーマンションはかなり難しいため、まずは情報の整理をしましょう。優先的に聞かなければならない条件は、例えば赤ちゃんがいるなら隣人にも同じように家族で移動してくる人は多いのか聞いてみたり、防音はしっかりしているのかチェックすることです。お年寄りがいるなら、病院から近くて自力で行けるルートがあるかも大切です。
こうして考えると、実は部屋数がどうこうという間取りよりも大切な部分というのは意外と多くあり、家族での話し合いは必須となります。代表でマンスリーマンションを借りる人だけの独断で決めてはつらい暮らしとなるので、全員の希望を箇条書きで提出してもらうのも対策の一つです。